協賛企業

『世界を変えるお金の使い方』2005年2月実施

環境の保全や社会の中の様々な問題解決のために、どのようなお金の使い道があるのか?そして、どこで何が必要とされているのか?「お金」という切り口で、経済と社会の現実をより深く感じてもらう書籍です。普段なにげなく使われているお金の視座を広げられる、50項目の具体的な活動事例を写真やイラストとともに、よりよい世界をつくるためのお金の使い方の達人となるコラムも紹介。本書を刊行するにあたり、多くのNPO・NGOにもご協力いただき、また、「お金」という身近なものを媒介としたテーマは学校の先生からの反響も多くいただきました。

協賛企業 (50音順)