協賛企業

『いきものがたり』2007年3月実施

地球温暖化に追われ、乱獲され、生きものが消えていくという現実。その現状をふまえ、生物多様性の重要性を、説明や理屈ではなく、驚きや感動で直感的・直覚的に理解できるビジュアルブックです。生命をテーマにした詩や、先住民の残した言葉、専門家の解説、アーティストの視点など、文字通り「多様な」視点を織り交ぜ、11のストーリーで構成されています。本書を含む4作で地球の現実を「知る」ことができました。そして、この『いきものがたり』によって地球環境の破壊は決してわたしたち人間の生活と切り離されるものではないということが理解できたと思います。わたしたちが「守るべき」ものとは?そんな問いかけのはじまりとなった書籍です。

協賛企業 (50音順)