協賛企業

『みずものがたり』2008年3月実施

前作の『いきものがたり』に続く、この『みずものがたり』は、1人でも多くの人が「温暖化と水」の問題について考え、行動を起こすきっかけになればとの思いから生まれました。地球温暖化は世界の水問題をさらに激化させると予測されています。水は地球の“透明な血液”です。人類をはじめ、生きものは水なしでは生きられません。地球の水には限りがあり、私たちはそれを大切に利用し、後世の世代に伝えていく重い責任があります。写真やイラスト、データを使い、水の不思議、水の大切さ、水の怖さ、水を守る21の取り組み例など、多彩な切り口で編集された「水」に向き合うビジュアル・エコブックです。

協賛企業 (50音順)