デジタルカメラ感動!発見教室

デジタルカメラの使い方のレクチャーと撮影を通して、楽しみながらキヤノンの技術を分...

キヤノン株式会社

  • プログラムの概要
  • 実施レポート/体験者の声
canon_04_main.jpgのサムネール画像
デジタルカメラの使い方のレクチャーと撮影を通して、楽しみながらキヤノンの技術を分かりやすく子供たちに体験してもらうキヤノンのオリジナルプログラム。

【基本的な流れ】(約80分)

■デジタルカメラ使用方法の説明、練習
コンパクトデジタルカメラの使用方法を説明。普通の撮影方法やマクロの撮影方法、画像の確認方法、画像の消去方法など基本的な動作を説明し、各自で練習。

■屋内外で撮影
思い思いに写真を撮影してもらう。

■プリント
撮影した写真のなかからお気に入りの1枚を選んでもらいプリント。

■上映会
全員のお気に入りの1枚をスクリーンに映し出し、上映会。スタッフが撮影したみんなの撮影風景も登場します。
環境やマクロ撮影など、その時々のテーマや対象に応じて、レクチャー後に撮影を行います。普段見慣れた風景の中にも、ファインダーを通して撮影を行うことにより新しい発見が生まれます。
上映会では、子どもたちみんなで、さまざまな視点で撮影された作品を鑑賞することにより、お互いの感性が深まります。