いきものがたり編: 授業プラン02

授業タイトル: たくさんの生きものが暮らす生命の星

教科: 道徳

対象学年: 中学3年生

執筆者: 田中 利幸

準備する教材: --

参考文献: --


ねらい

地球上には、様々な環境で暮らす多くの生きものたちが存在していることを知り、豊かな自然に育まれて、生きものたちが進化してきたことを理解してもらう。また、生きものの進化と環境の関係性を学び、その大切さに気づいてもらう。


STEP1 発問

地球上には、どれくらいの数の生きものたちが暮らしているのでしょうか?

 

このステップを詳しく見る

STEP2 発問

その中で、ほ乳類はどれくらいでしょうか?

答えが書けたら近くの人と答え合わせをさせる。

このステップを詳しく見る

STEP3 発問

なぜ、このように多くの種類が生まれたのでしょうか?

 

このステップを詳しく見る

STEP4

なぜ進化をして増えていったかを説明します。

 

このステップを詳しく見る

STEP5

『いきものがたり』P. 27「豊かな個性は何のため?」を読みます。

その後、猿の顔の写真一覧を見せる。

このステップを詳しく見る

STEP6

授業の感想を書きましょう。

 

このステップを詳しく見る


この授業のPDFファイルをダウンロード


閉じる