「気候変動+2℃」とあわせて読みたい⁄見たい資料

気候変動+2℃
このまま温暖化が進んだら・・・?2100年までの克明な気候シミュレーションで、気温上昇が地球に与える影響を知り、未来のための取り組みがわかる。

あわせて読みたい資料

『+6℃ 地球温暖化最悪のシナリオ』

マーク・ライナス ランダムハウス講談社

対象年齢: 高校生

  • 『気候変動+2℃』でも取り上げた「温暖化インパクト」について、より詳細に学ぶことができる

もしも未来を変えることができなかったら、世界はどうなってしまうのか。温暖化のインパクト(影響)についての詳細なレポート。読み物としても非常に面白い。(推薦者:上田壮一)

あわせて読みたい資料

『見てわかる地球環境2008-2009』

トーマス・ヘイデン 日経ナショナル ジオグラフィック社

対象年齢: 中・高校生

  • 地球と人間の現在の状況が広範なテーマで、かつ最新のデータで示されている

都市化、貧困、食糧問題、グローバリゼーション、生物多様性、温暖化・・さまざまな問題に焦点をあて、写真や地図を豊富に使って表現している。いま地球の上で人間が置かれている「現実」を知るには絶好の本。(推薦者:上田壮一)

その他の書籍の資料

推薦者プロフィール

上田 壮一
『1秒の世界』はじめ、サステナブル教育応援シリーズ書籍の編集ディレクター。「エコロジーとエコノミーの共存」を基本テーマに2001年に発足したNPO:Think the Earthプロジェクトの中心的存在。